真・報連相研修のすすめ方講座

本講座は、クラウドミーティングツールのZoomを使用した、オンライン講座です。

本講座は、真・報連相研修の基本的な進め方を学ぶための講座です。真・報連相の基本教材である「真・報連相のハンドブック」・「Lカード」・「各種研修シート」・「DVD教材」などの基本的な活用方法に加えて、日本報連相センターが主催している『真・報連相基礎講座(3時間半)』のプログラムを講師視点から解説します。

本講座では、各教材の使用方法の解説にとどまらず、過去に実施した複数の真・報連相研修の記録映像を視聴しながら、リアルな真・報連相研修のすすめ方を解説し、学びを深めます。

本講座はどなたでもご参加いただけますが、講座内で紹介するコンテンツや教材の使用を希望される場合は、別途、真・報連相研修資料使用許諾者のご登録(有料)が必要となります。予めご了承ください。

本講座の開催目的

● 真・報連相研修の基本的な進め方を学ぶ
● 各教材の効果的な使い方を学ぶ
● 真・報連相研修の本質を理解する

本講座のゴール(本講座の受講で具体的に得て頂きたいもの)

ご自身の登壇する真・報連相研修が「知識習得型研修」とならず、真・報連相研修の本質である「仕事の進め方の振り返り研修(気づきの研修)」となるための『進め方のコツ』を会得する。(会得=意味:物事を理解し自分のものにすること)

真・報連相研修のすすめ方講座プログラム

【1日目】
1.講座の目的
2.自己紹介
3.真・報連相研修の本質
4.ハンドブックの基本的な使い方
5.Lカードの基本的な使い方
6.各種研修シートの基本的な使い方
7.DVD教材の基本的な使い方
8.質疑応答・まとめ・感想発表など

【2日目】
1.前日の振り返り
2.真・報連相研修の基本
3.真・報連相基礎講座(3.5時間)の解説
4.自分ハンドブックの作成事例紹介
5.FAQ(真・報連相研修の実施時に、NHC本部に寄せられる悩みや相談の事例紹介)
6.質疑応答
7.まとめ・感想発表・アンケート

※プログラムは状況により変わることがあります。あらかじめご了承ください。

詳細・申し込みについて

日程 2020年11月28~29日(土・日)  第07回 オンライン開催 終了
2021年08月07~08日(土・日)  第08回 オンライン開催 受付終了
時間 1日目 10時00分~16時30分
2日目 10時00分~16時30分
会場 Zoomによるオンライン開催(参加URLは大会申込者に個別にご案内致します)
参加環境

1.本大会にご参加いただくためには、クラウドミーティングツール『Zoom』のアカウントが必要です。Zoomアカウントの取得は各自で行ってください。
Zoomのアカウント取得方法はコチラ(Zoom公式ページ)

2.本大会には、カメラとマイクの機能が付いたPC、または同機能の付いたタブレット、スマートフォンからご参加ください。また、講座中はカメラをONにしてご受講ください。参加者同士のグループワークが複数回あるため、カメラをOFFにしての受講はご遠慮いただいております。

3.本大会へご参加いただくために必要なZoomの「ミーティングID」「パスワード」「URL」を含む詳細案内は、大会申込完了後の詳細案内メールにてお知らせいたします。

4.本大会へご参加いただくために必要なインターネット通信環境は、各自でご準備ください。Zoomのヘルプセンターに記載されている通信速度の推奨は1.5Mbps/1.5Mbps(上り/下り)です。(詳細はZoomヘルプセンター「PC、Mac、Linuxのシステム要件」をご確認ください)

5.NHCのオンライン講座は、録画を行う場合があります。録画データは一般に公開するためのものでは無く、NHC講座の品質向上を目的としたNHC本部事務局の記録用となっております。予めご了承ください。

主催 一般社団法人 日本報連相センター
講師 NHC代表理事 延堂溝壑 ・ NHC理事 波多野勝則
参加費 一般    45,000円(税込)
登録者   28,000円(税込)
再受講   12,000円(税込)
3回目以降   8,000円(税込)
※1 どちらか1日だけを参加希望の場合はNHC本部事務局にご連絡ください(NHC登録者のみ)
※2 再受講・3回目以降の受講は特別価格にて受講頂けます(NHC登録者のみ)
※3 参加費は事前振り込みとなっております
※4 参加費のお支払いは、参加申込を受付後にメールにてご案内いたします
申込先