第12回 真・報連相全国大会(大阪)

今年の真・報連相全国大会は、『真・報連相』及び『日本報連相センター』の誕生25周年を記念し、特別なプログラムでの開催を予定しています。今年度のおもなプログラムは、真・報連相開発者の糸藤正士さんによる『〝質の高い〟仕事の進め方』出版記念講演、参加者による真・報連相の実践事例報告、参加者同士による真・報連相のレベル表項目の具体的事例の共有、ワールドカフェ、などです。
本大会は、年に一度、NHC主催で行われる「真・報連相で繋がる人々が集まり、互いの情報を共有し友好を深める場」です。多くの人々と「知り合いになり、友好を深める絶好の機会」であり、毎年「真・報連相」研修の進め方のヒントなどを、共有しています。真・報連相を初めて知る方も、長く学んでいる方も、ぜひご参加ください。

真・報連相全国大会の開催目的

● 真・報連相の深化、進化、親化
● 学び(吸収)と成長(生み出す)
●「ここに来なければ得られないもの」を受け取りにくる

真・報連相全国大会のゴールイメージ

真・報連相を通じて人の輪を広げよう、繋げよう、深めよう

真・報連相全国大会プログラム

【1日目】
●真・報連相開発者糸藤正士 最新刊『〝質の高い〟仕事の進め方』出版記念講演
●参加者の真・報連相の職場展開事例(自己の職場での活用事例・研修講演などでの活用事例)を学ぶ
 パネリスト6名 :塩田涼子さん(NHC33)・西山雅敏さん(NHC57 熊本支部長)
          徳永智久さん(NHC142 岡山支部長)・朝比奈広志さん(NHC278 東京支部長)
          吉里彰二さん(NHC294)・月崎暁さん(NHC315)
 コーディネーター:波多野勝則(NHC本部理事)
●真・報連相を活用した、出版戦略・出版事業の実践事例を学ぶ
 パネリスト3名 :五十嵐仁さん(NHC28 北海道支部長)・戸谷一彦さん(NHC310)・天野勉さん(NHC319)
 コーディネーター:延堂溝壑(NHC本部代表理事)

【2日目】
●1日目の振り返り
●ワールドカフェ【テーマ:トリプル・スリーの研修プログラムを組み立てるには】
●真・報連相のファンを増やす企画会議【真・報連相の「あったらいいな」を自由に企画してみよう】
●2日間の振り返り

※1 プログラムは当日の状況により変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

詳細・申し込みについて

日程 2018年09月14~15日(金・土)
時間 1日目 10時00分~16時30分
2日目 10時00分~16時30分
会場 大阪産業創造館(サンソウカン) 6階会議室E
住所

〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町1-4-5

https://www.sansokan.jp/map/

主催 一般社団法人 日本報連相センター
参加費 全国大会(2日間)のみ参加  18,000円(税込)
全国大会と懇親会の両方に参加  23,000円(税込)
※1 1日目だけや2日目だけの参加は基本的には受付しておりません
   (ご希望の場合は個別にNHC本部事務局へご相談ください)
※2 参加費は事前振込となっております
※3 振込先等の詳細は、申込受付後の詳細案内メールにてお知らせいたします
懇親会 全国大会の1日目終了後に、希望者を募っての懇親会を予定しております。
毎年恒例となっている、大変参加率の高い有意義な懇親会です。
こちらもぜひ合わせてご参加ください。
場所 : 全国大会会場付近の居酒屋
時間 : 17:00から2時間程度を予定
申込先