本ページでは、真・報連相研修のメイン教材である「真・報連相のハンドブック」「Lカード」のほか、真・報連相関連の書籍・通信講座・DVD教材・eラーニングを紹介・販売しています。

真・報連相ハンドブック

真・報連相の基本テキスト。これ一冊であらゆる階層の研修にご活用頂けます。

1993年の発刊以来、発行部数5万部を超える、いままでにない視点から報連相をとらえた画期的な教材です。真・報連相の基本的な考え方から職場展開の事例まで、これ一冊ですべてがわかります。このハンドブックがあれば、経営幹部から中堅社員そして初級社員、パート・アルバイトさんまで、あらゆる階層の研修が可能です。また階層別だけではなく、職場ぐるみの勉強会のテキストにも最適です。

内容  1.真・報連相の基本的な考え方
    2.真・報連相の5段階のレベル表
    3.レベル表「報告の1~5度」の解説
    4.レベル表「連絡の1~5度」の解説
    5.レベル表「相談の1~5度」の解説
    6.真・報連相の核心(3つの視点/3つの深度/3つの方向)
    7.真・報連相の職場展開について
    8.「手づくりレベル表」の位置づけ  他

版数  第18版

仕様  B5版 81ページ

価格  1,320円(税込)+送料

Lカード

真・報連相の実習ゲーム用の教材です。真・報連相のレベル表の項目を61枚のカードにしました。ハンドブックと併用することで研修の効果性を高めます。



内容  実習ゲーム用のカード教材

仕様  A7サイズ 1組61枚

価格  1,100円(税込)+送料

書籍

〝できる人〟がやっている『〝質の高い〟仕事の進め方』 ~秘訣はトリプルスリー~

「〝質の高い〟仕事の進め方」には〝できる人〟がやっている共通の秘訣があります。それを、「3つの視点」「3つの深度」「3つの方向」の、3つの「キーワード」でお伝えします。それぞれに3項目の核心があり、3×3=9項目です。この9項目をビジネスの「トリプルスリー」と名付けました。

★「3つの視点」・・・「自己」「環境」「目的」という3つの視点で「手段・やり方」が適切に選べる
★「3つの深度」・・・情報の共有化には、3段階の深度がある
★「3つの方向」・・・相手と向き合う姿勢には、3つの方向がある

近年の産業界や行政機関で頻発する不祥事。これらは「〝質の低い〞仕事の進め方」の実例です。関心が効率やコスト削減に偏り、仕事の進め方の〝質〞が軽視されている現状に、本書が一石を投じます。

内容  第一章 3つの視点(トリプルスリー その1)
    第二章 3つの深度(トリプルスリー その2)
    第三章 3つの方向(トリプルスリー その3)
    第四章 トリプルスリーの実践

著者  糸藤正士

発行  鳥影社

価格  1,760円(税込)

【管理者・経営者対象】
経営者・管理者のための決定版「真・報連相」読本 ~情報によるマネジメント~

ビジネスの基本といわれる「報連相」。部下が上司に対して行うものであると思ってはいませんか?
上司から部下への「真・報連相」で、組織の自発的な行動を促すような、「情報によるマネジメント」が可能になります。
この本では、報連相を「3つの視点」「3つの深度」「5段階のレベル」で解説しています。
日常の組織内の情報共有に関して考えさせられる一冊です。

内容  第一章 企業人にとって最大の環境は上役なり
    第二章 「3つの視点」「3つの深度」と「5段階のレベル表」
    第三章 情報の共有化を深めて、共感・感動へ
    第四章 組織力を高める/情報によるマネジメント
    第五章 「3つの視点」が報告の質を高める
    第六章 経営幹部・管理者のための「質の高い相談」
    第七章 情報の共有化を深める組織が、業績をあげる
    第八章 真報連相のまとめ

著者  糸藤正士

発行  鳥影社

価格  1,650円(税込)

【初級・中堅社員対象】
報・連・相の技術がみるみる上達する!

報告・連絡・相談はあらゆるビジネスやコミュニケーションの基本だが、ただ単にできればよいというだけでは不十分。
お互いの情報の共有化を深め、仕事の質を格段に高める実践ノウハウを集めた、“仕事のできる人”になるためのレベルアップ・テキスト。

内容  第1章 ”できる人”は、報連相の質が違う
    第2章 義務プラス・アルファーのレベルを高める「報告」のコツ
    第3章 情報の共有化を深める「連絡」のコツ
    第4章 シナジー効果を高める「相談」のコツ

著者  糸藤正士

発行  日本実業出版社

価格  1,650円(税込)

【職場での実践事例】
「真・報連相」で職場が変わる

NHC(日本報連相センター)の会員が、それぞれの研修や現場を通じて実践してきた「真・報連相」(情報によるマネジメント)の効果的な手法を公開。人材開発・組織開発の支援を、実際にはどのように取り組んでいるのか、具体的に紹介。

内容  1.「『真・報連相』とは」 糸藤正士
    2.「小さな会社を強くする!『真・報連相』」山内美智
    3.「小規模企業における『真・報連相』の職場展開の事例」西山雅敏
    4.「『真・報連相』とアクションラーニング」五十嵐仁
    5.「『ロールプレイング』による『真・報連相』研修」村田英一
    6.「やる気にさせ、組織を活性化させる『真・報連相』」蔵本光昭
    7.「『真・報連相』に学ぶマル秘3か条」外村妃彩枝
    8.「医療現場での接遇と『真・報連相』」塩田涼子
    9.「『真・報連相』チームビルディング」延堂良実

編纂  日本報連相センター

著者  糸藤正士,山内美智,西山雅敏,五十嵐仁,村田英一,藏本光昭,
    外村妃彩枝,塩田涼子,延堂良実

発行  新生出版

価格  -(絶版品の為、価格はリンク先にてご確認ください)

通信講座

【若手・中堅社員~初級管理者対象】
質の高い仕事の進め方を学ぶ!!仕事ができる人の「報連相」実践コース
リーダーになる人に身につけてほしい仕事の進め方

報連相は、職場で不可欠なコミュニケーションであるにもかかわらず、一歩踏み込んだ教育が行なわれていない企業が多いようです。ところが、職場におけるさまざまな課題――コンプライアンス違反や、コミュニケーション不足、パワーハラスメントなどを突き詰めてみると、職場の報連相に本質的な問題があるケースが数多く見受けられます。

本講座では、「報連相=仕事の進め方そのもの」という視点から、(1)自分自身のレベルアップ、(2)職場(チーム)の合力をアップさせる、という2部構成になっています。次世代リーダーの育成に、ぜひご活用ください。

受講対象  若手・中堅社員~初級管理者

受講期間  2カ月

教材構成  テキスト2冊添削マークシート2回(郵便添削版)
      ※本教材には、インターネット添削版もございます。

一般受講料 お一人14,300円(税込)

特別受講料 お一人13,200円(税込)
       ※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、
        特別受講料を適用させていただきます。

監修    一般社団法人日本報連相センター

執筆講師  延堂良実

特色    (1)日本報連相センター監修のもと「真・報連相」をベースに、仕事ができる人のコツを習得することができます。
      (2)若手・中堅社員から初級管理者まで、次世代リーダーの育成に最適です。
      (3)「報連相の手づくりレベル表」を収録し、職場の報連相レベル向上にも役立ちます。

テキスト  【UNIT1 自分をレベルアップさせる報連相】
内容    第1章 仕事ができる人の報連相
       1.仕事ができる人の報連相とは
       2.質の高い報連相の〈3つの視点〉と〈3つの深度〉

      第2章 報連相をレベルアップさせる
       1.報告のレベルをあげる4つの取り組み
       2.連絡のレベルをあげる4つの取り組み
       3.相談のレベルをあげる4つの取り組み

      第3章 報連相で自己を高める
       1.セルフ報連相を実践する
       ◇報連相 自己チェック

       レポート提出

      【UNIT2 チームの成果を高める報連相】
      第1章 成果をあげる〈組織〉のための報連相
       1.報連相が組織をつくる

      第2章 報連相の4つのステージ
       1.報連相の4つのステージ
       2.<依存>のステージで報連相を行なう人の6つの特徴
       3.<自立>のステージで報連相を行なう人の6つの習慣
       4.<互恵>のステージで報連相を行なう人の4つの習慣
       5.<支援>のステージで報連相を行なう人のたった1つの習慣

      第3章 報連相で行なうチームづくり
       1.成果をあげるチームが共有している<情報>とは何か?
       2.情報によるマネジメント
       3.報連相によるチームビルディング
       4.情報の共有化が深まると、チームに現れる8つの現象
       ◇報連相 自己チェック

       レポート提出

       修了証発行

【初級社員対象】
職場の報連相「基本のキ」

“できる人”の仕事の進め方を、報連相という切り口から学習する!「報連相」とは、「報告」「連絡」「相談」の3つの頭文字の愛称で、すべての職場におけるビジネスの基本です。職場における仕事は、上下左右に複雑に分業されており、ひとりで仕事を完結させることはできません。つまり、周囲とうまく「報連相」できないと、組織としての仕事は成り立たないといえます。本講座では、「報連相」のノウハウを学習し、“できる人”の仕事の進め方のコツをつかみ、ビジネスの質を向上させることを目標とします。学習目標ケーススタディで「報連相」の実践を身につけます。全52項目の読切り形式で効率よく学習します。

教材構成  テキスト1冊
      レポート2回

内容    はじめに なぜ「報連相」が必要なのか
      第1章  よい報連相をしよう/報告
      第2章  よい報連相をしよう/連絡
      第3章  よい報連相をしよう/相談
      まとめ  報連相を活用するために

著者    糸藤正士

発行    JTEX・日本技能教育開発センター

特別受講料 9,900円(税込)

一般受講料 12,100円(税込)

DVD教材

【新入社員対象】
『新入社員のための報連相の基本 ~これだけは押さえておきたい仕事の進め方~』

自立した社員が育つ ! 助け合い、協力し合う職場風土をつくる!
形だけのビジネスマナーではなく、仕事の現場で役立つ「真・報連相」の基本的な考え方をケーススタディでわかりやすく紹介。

成果があがらない組織には、「コミュニケーション不足」という問題が常につきまといます。いわば、組織としての報連相の未熟さが根本的な問題だといえるでしょう。下から上への一方通行の報連相ではなく、上司と部下が一体となってお互いに情報を共有し、思いを共有する。そんな職場づくり、組織風土づくりをめざすために、「真・報連相」の考え方が役に立つのです。

監修    糸藤正士(日本報連相センター)

価格    35,200円(税込)

販売    株式会社PHP研究所

構成    DVD-VIDEO 1枚

付属品   活用の手引き

収録時間  約98分

内容   基本編
     ●[解説]報連相とは何か/「真・報連相」のポイント
     ●《報告(1)》何のためのホウレンソウか
     ●《報告(2)》ピンチになった秋山君
     ●《連絡(1)》メールで連絡しておいたはずが…
     ●《連絡(2)》人数が合わない
     ●《相談》わかりにくい相談・わかりやすい相談
     実践編
     ●《報告(1)》飛び越し指示があったとき
     ●《報告(2)》相手の○○にこたえる
     ●《連絡》カルテを早く!
     ●《相談》小さなウソがトラブルに!
     上司編
     ●[解説]上司のための報連相/「情報によるマネジメント」
     ●《ケーススタディ》アメリカでの5S活動
     ●《ケーススタディ》上司によって職場が変わる?!

【新入社員対象】
『新入社員のための報連相の基本 ~これだけは押さえておきたい仕事の進め方~』

せっかく入ってきた新入社員がすぐに辞めてしまう……。
上司とコミュニケーションがとれない、職場にうまくなじめない……。
そんな新入社員をケアするには、配属前の「報連相」教育が効果的です!

新入社員の早期離職の多くは、配属後の職場での人間関係やコミュニケーション不足が原因だと考えられます。
本DVDでは、最も大切なビジネス・コミュニケーションの一つである「報連相」の要点をドラマ形式で解説しています。
新入社員の導入教育の時期に、仕事の要である「報連相」教育を徹底させるための教材として、ぜひご活用ください。

特長1 配属前に押さえておいてほしいポイントを絞り込んで解説!
特長2 Thinking Timeを設けているので、グループ討議に最適!
特長3 身近なドラマ形式で、具体的なポイントがイメージとして残りやすい!

監修    一般社団法人日本報連相センター

価格    49,500円(税込)

販売    株式会社PHP研究所

構成    DVD-VIDEO 1枚

付属品   活用の手引き

収録時間  約46分

特典    日本報連相センターのNHC登録者に限り、DVDの営利的上映が認められています。
      ただしDVDの営利的上映をするためには、日本報連相センターの発行する
      「営利的上映承認書」が必要です。希望される方は、購入後本部まで連絡ください。

内容   【なぜ報連相が大切なのか?】
     ・専門スキルだけでは仕事は成り立たない
     ・成果=専門性×仕事の進め方
     ・報連相の内容の重要度を自分だけで判断してはいけない ほか

     【仕事の進め方の基本とは?】
     ・「悪い情報ほど早く」が報連相の基本ルール
     ・ためらわずに、正直な報連相を心がけよう
     ・間違えやすいものは文書で報連相 ほか

     【報連相にもコツがある?!】
     ・「今、少しよろしいでしょうか?」と相手の状況に配慮する
     ・報連相は「結論→経緯→意見・提案」の順で行なう
     ・報連相しやすい人間関係をつくるために ほか

     【こんなときどうする? 報連相】
     ・報連相の内容の重要性・緊急性は、相手が判断する
     ・困ったときは、どうすればよいかを相談する
     ・飛び越し指示があったときの対応 ほか

     【仕事ができる人は報連相上手】
     ・質の高い成果=質の高い専門性×質の高い仕事の進め方(質の高い報連相)
     ・関係部署・上司・メンバー全員で情報を共有する
     ・常に仕事の目的を意識して行動する(目的思考) ほか

【研修講師・コンサルタント対象】
『真・報連相シニア講師塾の記録』(※こちらはNHC登録者限定商品です)

このDVDは、2012年3月9・10日の2日間に開催された、真・報連相開発者の糸藤正士講師による「真・報連相シニア講師塾」の記録映像です。真・報連相研修の講師を目指している方の繰り返し学習用教材としてご活用ください。

DVDは、真・報連相研修講師としての「あり方」や「研修の進め方」、「資料活用の仕方」を説いた内容のため、NHC登録者のみの販売となります。一般の方への販売は行っておりません。本商品は限定生産のため、在庫がなくなり販売終了となります。

尚、DVDに収録されている映像や音声はDVD商品用に撮影したものではないため、場面によっては手振れや雑音があります。一般に販売されているようなDVDセミナーなどの商品と比べると、多少映像品質は劣ります。予めご了承ください。

価格    22,000円(税込)+送料

構成    DVD-VIDEO 2枚

収録時間  159分(1枚目97分 2枚目62分)

eラーニング

「真・報連相入門講座」~ できる人がやっている仕事の進め方のコツ ~

報連相は仕事の進め方そのもの。専門スキルを高めるだけでは仕事はうまくいきません。一般社団法人日本報連相センターが提唱する〈真・報連相〉。その考え方の基本を学ぶ〈入門編〉です。

受講対象   一般

標準学習時間 1.5時間

サービス期間 60日

受講料    1,650円(税込)

内容     はじめに
       真・報連相とは
       真・報連相の基本的な考え方
       できる人がやっている報連相のコツ
       本講座のまとめとして
       理解度テスト(20問)
       講座収録時間(約70分)

「真・報連相実践講座」~仕事力を伸ばす報連相の意義と方法~

よい報連相はよい人間関係の上にできる。よい人間関係はよい報連相の上にできる。一般社団法人日本報連相センターが提唱する〈真・報連相〉。その考え方をもとに、職場に活かすための考え方を学ぶ〈実践編〉です。

受講対象   全社員

標準学習時間 1時間

サービス期間 60日

受講料    1,100円(税込)

内容     はじめに
       質の高い報連相のポイント
       仕事を前へ進める報告
       目的意識の高い連絡
       仕事の壁を破る相談
       本講座のまとめとして
       理解度テスト(20問)
       講座収録時間(58分)

「真・報連相マネジメント講座」~人が育ち、成果があがる組織をつくる~

「報連相で重要なポイントとなるのは、組織の情報の共有化であり、情報のマネジメントである」 一般社団法人日本報連相センターが提唱する〈真・報連相〉。情報のマネジメントとして報連相をとらえた場合、下から上への情報の流れだけでなく、上から下へ、横から横へといった組織運営の視点が不可欠になります。報連相は、むしろ上司のマネジメントのあり方そのものといえるのかもしれません。

受講対象   経営幹部・管理職

標準学習時間 1時間

サービス期間 60日

受講料    1,100円(税込)

内容     はじめに
       問題解決のための報告
       相手が動いてくれる連絡
       互恵の関係をつくる相談
       人と組織を動かす真・報連相
       本講座のまとめとして
       理解度テスト(10問)
       講座収録時間(45分)